必要な業務を任せる|マンション一棟買いで収益を得る|空き室対策を徹底する
男女

マンション一棟買いで収益を得る|空き室対策を徹底する

必要な業務を任せる

メンズ

近年、簡単に始めることができる副業として「airbnb」が人気となっています。airbnbというのは、外国人観光客を対象とした民泊仲介サービスです。民泊を提供するホストがairbnbに登録すると、airbnbは宿泊先を必要とする外国人観光客にホストが登録した民泊を紹介します。基本的に、ホストが登録する部屋というのは、マンションやアパートの一室や使用していない住宅等です。airbnbを介して宿泊できる部屋は、ホテル等の宿泊施設よりも低コストで利用できるため、多くの観光客に注目されています。もし、airbnbに空き室を登録して収益を得たいと考えている人がいるのであれば、運用代行サービスの利用をお勧めします。

運用代行サービスというのは、ゲストの問い合わせであったり、メール対応であったりといった業務から、提供する空き室の清掃等、airbnbを運用する際に必要となる業務をホストの代わりに全て行なってくれるサービスです。外国語による問い合わせにも柔軟に対応してくれるため、トラブルなく運用を任せることができるでしょう。何より、副業としてairbnbを利用する場合、本業に時間を取られて民泊運営を円滑に進めることが困難になります。そういった時、運用代行サービスが役に立つのです。ただ、運用代行サービスを利用した際には、売上金の20%から35%を支払う必要があります。また、部屋の清掃は別料金となることが多く、運用代行サービスに月々10万円前後支払うというのも珍しくありません。それでは、自身が得られる収益が減ってしまいますので、運用代行サービスを利用する際には、必要な業務のみを代行してもらうようにすることをお勧めします。